介護保険の事業者向けの業務処理システム『ゆう!ケア』

障害者自立支援法の対応(障害児)について

障害者自立支援給付(障害児)の請求CSVを作成できる製品『支援費・請求Ⅱ(障害児)』のご紹介

  1. 何ができるの?
  2. 特徴は?
  3. 対応しているサービスは?
  4. 出力帳票
  1. システム構成
  2. 動作環境
  3. 画面帳票サンプル
  4. 使い方

1 何ができるの?

『支援費・請求Ⅱ(障害児)』は障害者自立支援給付の障害児施設給付費

  • 国保連に送信する請求CSV*を作成します
  • 利用者向けの利用者負担分の請求書を作成します

作成した請求CSVは「簡易入力システム」でチェックし国保連に送信します。

図

ページのトップへ

2 特徴は?

  1. 請求部分に特化しています
    国保連に送信する請求CSV作成と、利用者向け請求書作成特化していますので、使い方がシンプルなシステムです。
  2. 実績入力がとても簡単
    毎月のサービス実績は、提供時間帯を指定して、後はカレンダーをクリックするだけ。
    施設入所はもっと簡単で、入所者全員の実績を一発展開することができます。
  3. 軽量です
    インストールやバージョンアップはお客様ご自身で行うことができます。

ページのトップへ

3 対応しているサービスは?

(1)給付の種類

 
コード サービス種類 区分け
入所系 通所系
55 障害児相談支援  
61 児童発達支援  
62 医療型児童発達支援  
63 放課後等デイサービス  
64 保育所等訪問支援  
71 福祉型障害児入所施設  
72 医療型障害児入所施設  

○:サポートしています 

-:サポートしていません

ページのトップへ

4 出力帳票

区分 様式 名称
請求書 □ 障害児通所給付費・入所給付費等請求書
□ 障害児通所給付費・入所給付費給付費等明細書
□ 障害児相談支援給付費請求書
□ 特例障害児通所給付費・入所給付費等請求書
□ 特例障害児通所給付費・入所給付費給付費等明細書
□ 特例障害児相談支援給付費請求書
上限管理 □ 利用者負担上限額管理結果票
□ 利用者負担額一覧表
実績記録票 □ 障害児入所支援提供実績記録票
□ 児童発達支援提供実績記録票
□ 医療型児童発達支援提供実績記録票
□ 放課後等デイサービス提供実績記録票
□ 保育所等訪問支援提供実績記録票
利用者向け   □ 利用者向け請求書

ページのトップへ

5 システム構成

『支援費・請求II(障害児)』はスタンドアロンで稼働します。

※ピアツーピアやクラサバの構成はありません。

ページのトップへ

6 動作環境

OS Windows2000 Professional
WindowsXP Home/Professional
WindowsVista
Windows 7
Windows 8
Windows 10
CPU Pentium4以上推奨
メモリ 512MB以上推奨
空ディスク領域 300MB以上推奨
データベース 不要
CD-ROMドライブ 必須
画面解像度 1024×768 ピクセル以上
カラー 16ビット以上
プリンタ 必須(A4以上)
フォントサイズ “小さいフォント”で設定
Vistaの場合 “大きいスケール”は使用しない

ページのトップへ

7 画面帳票サンプル

メニュー画面

メニュー画面

障害児施設給付費等明細書

障害児施設給付費等明細書

利用者選択画面

利用者選択画面

実績記録票

実績記録票

サービス情報入力画面

サービス情報入力画面

ページのトップへ

8 使い方

初期登録

1.都道府県登録

都道府県登録画面

都道府県を登録します

2.事業所登録

事業所登録画面

事業所の情報とサービス種別を登録します

3.利用者登録

受給者登録画面

利用者の名前・住所、支給情報、契約情報などを登録します

毎月行います

4.サービス情報入力

サービス入力画面

その月のサービス実績を入力します。
入所系では一括展開することができます

5.請求データ作成

請求データ作成処理画面

国保連に送信する請求CSVを作成します

6.CSVチェック

簡易入力システム画面

国保連から提供される「簡易入力システム」で送信するCSVをチェックします

7.CSV送信

簡易入力システム画面

簡易入力システムでCSVを国保連に送信します

ページのトップへ